2015年10月6日火曜日

最終戦

今年のペナントゲームは、またもや後味の悪い連敗を喫し終了。このロッテとの試合は完敗!!!ブザマな負けに怒りを覚える。もう「投手は打たれ、野手は打てない」の繰り返し。負けて当たり前ではないかと思う。ロッテはCSに向けて、何が何でも勝ちたい執念が勝利を呼んだと感じた。それにしても2位決定という気の緩み、スキ、どこを見ても攻めの
姿勢が欠けていた。必至さが無い。選手は必至に戦っているであろうが、本当に極めて少ない!死にもの狂いで、闘っている感動が伝わらなかった。頑張っている選手もいる。
CSに勝てるのか?期待はしない事にします。私の期待を裏切って下さいな!
F



0 件のコメント: