2007年6月28日木曜日

◎ 叔 母 2




                                      
       ひ孫達からお祝いの花束を受ける
    百歳の笑顔も殊の外、素敵な味わいがある。
  

  
           ひ孫と記念撮影                                
  
   上記「道新」十勝版に記載される

     記念撮影の一枚から
着付けも着物選びも全て自分でしました。
     音更町の広報誌に載る
  町から沢山の記念品を頂戴した。


        町の広報誌

◎ 叔 母





私の叔母は目出度く百歳を迎えた。
身心ともに健やかな日々を過ごして
いる。町からもお祝いに駆けつけて
くれ光栄の至りである。どうか一日
でも長生きをして欲しい!!

2007年6月25日月曜日

◎ 花を愛した公妃



知人から招待券を頂戴したの
で、ようやく最終日に鑑賞。
ワードローブの華麗な煌きに
満ちた数々のファッション。
全てが美しく気高い。
ライフワークの中でも「押し花」
は、芸術的センスに溢れ驚愕!!
お花をこよなく愛した公妃だからこ
そ、クリエイトできたのかも知れない。
歴史を彩る公妃である。

2007年6月5日火曜日

△ 傘


   プロ野球の交流戦を応援する。ヤクルトファンは
   《東京音頭》の歌と共に、傘の華やかなこと。
   応援団の近くだったので、喧しいったらありゃしない。
   とは言うものの、相手からすると立場は逆転。
   ファンの心理は何処も同じ。稲葉選手に対する
   ヤクルト応援団は、心温かくエールを送ってくれた。
   敵ながら「あっぱれ」でこれぞスポーツマンシップを
   感じた。最後の土壇場でヤクルトに勝利。
   ハムも12連勝し2位に浮上。驕ることなく前進あれ!!
   


 

△ アスパラ


  我が家の花畑に如何した事か、たった1本
  だけ生えていた。何処から来たのかな?
  「おだまき」の根元にスクスクと伸びていた。
  数日そのままにしておいた。貴重な1本が
  不思議でならなかった。来年は2本で来る
  かな?また来てね!